日本語教師のページ 用語検索マンボウ

用語検索マンボウ

言語一般<言語の構造一般>

ある述語に必須の補語という意味である。例えば「寝る」は「誰が」寝るのかを示す名詞句を補語として要求するので一項動詞という。「似合う」は自動詞であるが「何が」「何に」似合うのか、二つの補語を要求するので二項動詞である。「あげる」は三項動詞であるという。使役の[- (a) seru]や間接受身の[- (r) areru]は述語の項数を増やす助動詞で、「〜やすい」(書きやすい)などは、項数を減らす補助形容詞である。
以上とは異なり、項は "item"(要素、項目)の訳として使われる場合もある。